マジック・ジョンソンの言葉

こんにちは、yumekiです。

マジック・ジョンソンの言葉でテニスを考えてみます!

本文

引用マジック・ジョンソンの言葉
『お前には無理だよ』と言う人のことを聞いてはいけない。
もし、自分で何かを成し遂げたかったら、
できなかったときに、他人のせいにしないで、自分のせいにしなさい。
多くの人が、僕にも『お前には無理だよ』と言った。
彼らは、君に成功してほしくないんだ。
なぜなら、彼らは成功できなかったから。
途中であきらめてしまったから。
だから、君にもその夢をあきらめてほしいんだよ。
不幸な人は不幸な人を友達にしたいんだよ。
決してあきらめては駄目だ。
自分のまわりをエネルギーであふれた、
しっかりした考え方を持っている人で固めなさい。
自分のまわりをプラス思考の人で固めなさい。
近くに誰か憧れる人がいたら、その人のアドバイスを求めなさい。
君の人生を変えることができるのは君だけだ。
君の夢が何であれ、それにまっすぐ向かって行くんだ。
君は、幸せになるために生まれてきたんだから。
マジック・ジョンソン

う〜ん、いつ読んでもいい言葉です!実践したいですね。

テニスで考えてみます。

「夢」を「優勝」に置き換えると、

『お前には優勝なんて無理だよ』と言う人のことを聞いてはいけない。
もし、自分で優勝を成し遂げたかったら、
負けたときに、風・太陽や ペア・対戦相手のせいにしないで、自分のせいにしなさい。
多くの人が、僕にも『お前には優勝なんて無理だよ』と言った。
彼らは、君に優勝してほしくないんだ。
なぜなら、彼らは優勝できなかったから。
途中であきらめてしまったから。
だから、君にも優勝する事をあきらめてほしいんだよ。
優勝できない人は優勝できない人を友達にしたいんだよ。
決してあきらめては駄目だ。
自分のまわりをエネルギーであふれた、
しっかりした考え方を持っている人で固めなさい。
自分のまわりをプラス思考の人で固めなさい。
近くに誰か憧れる人がいたら、その人のアドバイスを求めなさい。
君の人生を変えることができるのは君だけだ。
優勝にまっすぐ向かって行くんだ。
君は、優勝するためにテニスをしてるんだから。

私が市民大会の予選やB・Cクラスに出ていた頃、
「本戦やAクラスに出られるようになりたいな〜」
と言った時などに、
「そんなの絶対無理だよ、ああいう人達は学生の頃からバリバリやってる人なんだよ」
みたいな事を言う人が確かにいました。

それか数年後私は本戦やAクラスに出るようになり、そのように言っていた方々とは特に意識したわけではありませんが、自然と一緒にテニスをやらなくなっていました。

また、上手くいかなかった時に自分のせいにするというのも大事なんでしょうね。

もっともっと上のレベルに行きたいので、新しい目標で私も早速考えて実践するぞ(^_^;)

置き換える言葉は「優勝」ではなく「テニスが上手くなる」とかでもいいかもしれません。
なりたい自分や目標を考えて置き換えてみると自分への応援になりますね。

お読みいただきありがとうございました。この記事があなたのテニスの気づきやきっかけになったら嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする